キーワード「鍵種類」関連の口コミ

H.Iさんの場合

自宅の茶の間に置いている金庫の鍵がどこかに行ってしまい開けられなくなりました。近いうちに開けて中に入っていた現金を銀行に預ける予定がありましたので、近くにある業者に連絡して緊急対応をしてもらう事になりました。夜9時過ぎで遅かったのですが、業者はすぐに我が家に来て丁寧な鍵開けをしてくれましたので、気分よく仕事を見守れて鍵紛失騒ぎは解決しました。今回お世話になった業者は料金体系がわかりやすく設定されていたので良かったです。

A.Tさんの場合

祖母から古い家具をもらいました。 それは祖母が昔からとても大事に使っていた物でした。 だからわたしも大事に使おうと思いました。 そして、わたしは毎日それを綺麗な布で掃除をしていました。 それから3年ほど時間が経ちました。久しぶりにその家具の鍵を開けようとしたときに、鍵を無くしたことに気づきました。 祖母に申し訳ないと思いました。 鍵紛失したので、鍵屋に頼んで鍵開けに来ていただきました。 へんぴな場所でも対応してもらえて良かったです。

H.Uさんの場合

祖父が使わなくなった大型の金庫を、わたしに譲ってくれました。 とても大きかったので驚きました。 防犯対策にとても役立つと言われたので、早速その中に高価な置き時計や指輪、真珠のネックレスなどを入れて保管しました。しかし、その大型の金庫の鍵を無くしてしまいました。 鍵紛失して、金庫の開け方も忘れてしまい、大変慌てました。 鍵屋さんに連絡して、鍵開けに来ていただきました。 日曜日でも受付しているので助かりました。 とても感謝しています。

T.Uさんの場合

鍵紛失をしてしまったので、クルマに乗ることが出来なくなりました。 ずっと乗れないままでは困ってしまうので、鍵開けを専門に行っている業者に依頼をして、対処をしてもらうことになったのです。 これが結構大変でした。クルマの鍵開けをしてもらうともなると、高額な費用がかかると思っていたのですが、そんなことはなく、かなりリーズナブルでした。 鍵紛失をしてしまうともなると、後が大変です。 防犯のこともあるので、交換をして良かったです。

F.Yさんの場合

外出した際にどこかに鍵を落としてしまい、家の鍵を開けることが出来なくなってしまいました。スペアーキーは家の中に置いてあるため、ネットで調べて利用した人からの評価の高い鍵業者に鍵開けを依頼することにしました。夜遅い時間だったためすぐに来てもらえるか心配していましたが、迅速に対応してもらえたので無事に家に入ることが出来ました。今回鍵紛失のために鍵開けを依頼した鍵業者は、他社と比べて安価だったし感じも良かったので満足しています。

M.Nさんの場合

新築物件を購入して早々に鍵を落とすという、冷や汗ものの経験をしました。どこに落としたのか見当もつかず、家の周りなどを探してみたものの見当たらず、家に入ることもかなわないため、鍵開けサービスを依頼することにしました。電話で連絡をすると、すぐに対応してもらえるとのことで本当に助かりました。鍵紛失による鍵開けにはそれなりの時間がかかるだろうと思っていたのですが、予想していたよりもすぐに開けてもらうことができて驚きました。

E.Oさんの場合

住んでいる地域で、空き巣の被害があったんです。 集合住宅なので、空き巣に遭ったお宅の鍵の、我が家の鍵も、同じタイプです。 さすがに心配になってしまって、防犯対策として、鍵をすべて取り換えることにしました。防犯対策は大事だけれど、やっぱりお安く済ませたいと思いました。 そのため、いくつかの業者さんを比較して、他社と比べてオトクな鍵屋さんを選びました。 すべての部屋の鍵交換が無事に済み、ホッとしているところです。

D.Uさんの場合

外出先から帰宅して、自宅の玄関の鍵が何者かにピッキング被害により壊されているのに気づきました。幸い被害は無かったものの、鍵が壊れたままでは不安で眠れないので、鍵屋に依頼して玄関の鍵交換をしてもらうことにしました。そこで依頼したのが利用者の評判も高かった鍵屋で、とても頑丈な物に鍵交換してもらうことが出来たので、これでもうピッキング被害の心配はないと思います。また、他社と比べてリーズナブルな価格にも満足しています。

D.Oさんの場合

仕事が一段落したので、長期休暇をもらいました。 せっかくの長期の休みなので、北海道に旅行に行くことにしました。 そこでスーツケースに服やタオルなどを詰め込んで、北海道に行きました。 とても楽しい思い出がたくさんできました。そして家に帰って、さっそくスーツケースを開けようとしました。 しかし、鍵紛失してしまい開けられませんでした。 そこで鍵屋さんにお願いして鍵開けをしていただきました。 他社と比べて割安だったので、とても助かりました。

A.Yさんの場合

買い物に出かけて、さあ帰ろうとしたらクルマの鍵が有りません。以前も同じことをやったことが有り、今回もまたやってしまいました。それでこのままでは帰れません。だから鍵屋を呼んで鍵開けをしてもらうことにしました。それでスマートフォンでネット検索して、見つかった鍵屋に電話して来てもらいました。それで鍵開けをしてもらい、これで車に乗れます。それで料金は以前利用した業者より手頃な価格で助かりました。今度こそ鍵紛失をしないようにします。
このページの先頭へ